カンボジアのホットな話題をお届けする情報サイト | スオスダイ・クマエ

[ニュース] セブン-イレブンがプノンペンに1号店をオープン!!

カンボジア時事ニュース
The opening of Cambodia’s first 7-Eleven outlet has been delayed after the firm advertised 70 job vacancies. Supplied

8月30日付け「クメールタイムス紙」によりますと、

カンボジアにおけるセブン-イレブン店のマスターフランチャイズであるCP ALL(カンボジア)は、昨日、プノンペンのチロイチャンバー地区に最初に1号店を開店しましたと報じられました。

7-Eleven opens first store in Phnom Penh - Khmer Times
CP ALL (Cambodia), a master franchise of 7-Eleven stores in Cambodia, debuted its first store yesterday in Phnom Penh’s Chroy Changvar area.

 

開会式には、プノンペンのジラウス・スワンナ・アルジにあるタイ大使館の首相(商業)が出席しました。

この店舗は、飲料、スナック、すぐに食べられる食事、化粧品、家庭用品、銀行や請求書の支払いなどの金融サービス、デジタルテクノロジー、配達などのワンストップの目的地として機能し、これらのすべてをカンボジアの顧客向けに複製する予定ですと述べました。

 

カンボジアでは、セブン-イレブンが地元のスマイルミニマートや米国とカナダのフランチャイズサークルK、キウイマート、イオンマックスヴァルエクスプレス、ラッキーエクスプレスなどの既存のコンビニエンスストアと競合します。

 

カンボジアのマスターフランチャイズは、タイ証券取引所に上場している(BKK:CP ALL)CP Allに授与されました。CP All(Cambodia)㈱とCP All(Laos)(株)は、それぞれ30年間、セブン-イレブン支店を設立および運営するフランチャイズ権を付与されています。

同社は、プノンペンにさらに多くの店舗がオープンすると述べました。

 

■日本本社カンボジアスタッフより

カンボジアセブン-イレブン店の開店、おめでとうございます!!

コロナ禍、国際的なブランドのお店が次々オーペンし、来年もH&Mなどが出店する予定だというニュースがありました。こうして、カンボジアのライフスタイルが益々快適で、便利になりますね!この二、三年は海外投資がカンボジアに注目していると見られます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました