カンボジアのホットな話題をお届けする情報サイト | スオスダイ・クマエ

[カンボジアニュース] シンガポール開発企業であるHong Lai Huatがシアヌークビルのリゾート地でフリーホールドプロジェクトのホテル売却を完了させました!

カンボジア時事ニュース

シンガポールの開発者Hong Lai Huatは、シアヌークビルのリゾート地での多目的フリーホールドプロジェクトのホテル売却を完了しましたと発表されました。

 

Hong Lai Huat completes Sihanoukville hotel sale - Khmer Times
Singapore developer Hong Lai Huat has completed the sale of a hotel in its mixed-use freehold project in the resort of Sihanoukville.

 

現地子会社のPH One Development(Cambodia)Limitedは昨日、カンボジアに本拠を置くSihahotel Group Co Ltdから残りの資金を受け取り、D’Seaviewのホテルの専有部分の譲渡を完了しました。

 

Hong Lai Huatは2015年にD’Seaviewを立ち上げ、これは、737の住宅ユニット、67の商業ユニット、およびブティックホテルで構成されています。 Siha hotelは、マレーシア人のの3人が所有しています。

そして、今月初め、Hong Lai Huatは、完全子会社のHLH Development PteLtdと地元の地主であるSmart Winner Co Ltdとの合弁事業で、カンボジアで4番目の多目的プロジェクトを開発する契約を締結しました。

されに、2019年には、プノンペンでロイヤルプラチナ混合使用プロジェクトを開始しました。 このグループは昨年、3番目の多目的プロジェクトのために土地を取得しましたとのことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました