カンボジアのホットな話題をお届けする情報サイト | スオスダイ・クマエ

[カンボジアニュース] カンボジア国立銀行(NBC)のバコンが金融包摂で日経賞を受賞しました!

カンボジア時事ニュース

1月5日付け「クメールタイムス紙」によりますと、カンボジア国立銀行(NBC)のバコンデジタル決済システムは、日経優れた製品およびサービス賞の優秀賞を受賞しましたと発表されました。

 

NBC’s Bakong wins Nikkei award for financial inclusion - Khmer Times
The National Bank of Cambodia’s (NBC) Bakong digital payment system has won one of the Awards for Excellence in the Nikkei Superior Products and Services Awards...

 

日経は、直接または提携銀行が運営するアプリを通じてカンボジアの人口の約半分に到達したため、金融包摂を促進するためにバコンを選択し、 世界最大の金融新聞は、「革新的な技術と国の経済的および社会的発展への影響のために」バコンを選んだと述べました。

 

カンボジア国立銀行(NBC)によると、カンボジアの中央銀行は2020年10月に正式にバコンを立ち上げ、11月の時点で27万人のユーザーがいて、約290億ドル相当の約680万件の取引が行われました。

バコンのアプリを使用すると、QRコードをスキャンしたり、電話番号を入力したり、連絡先リストから名前を選択したりすることで、店舗で支払いを行ったり、送金や受け取りを行ったりできます。 また、昨年8月にマレーシア最大の貸し手であるメイバンクとの合意に基づき、マレーシアからの海外送金にも利用できます。

 

カンボジア政府と中央銀行は、金融包摂を最優先事項の1つにし、2019年に政府によって採択された国家金融包摂戦略(NFIS)2019-2025は、NBC、財務省、商務省、郵便通信省を結集して、質の高い手頃な金融サービスへのアクセスを向上させました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました