カンボジアのホットな話題をお届けする情報サイト | スオスダイ・クマエ

不動産情報

不動産情報 不動産情報
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] WeWatchは、Meridian International Holdingとプノンペンの最高サービスレジデンスアパートメントに高品質のコンテンツとテレビサービスを提供する契約を締結しました!

3月22日付け「クメールタイムズ紙」によりますと、シンガポールを拠点とする大手テレビサービスプラットフォームおよびコンテンツプロバイダーであるWeWatch Pte Ltdは、カンボジアの子会社を設立し、カンボジアの多国籍企業であるMeri...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] Makroはチュロイチョンバーに新しい3号店を設立すると発表されました!

5月18日付け「クメールタイムズ紙」によりますと、チュロイチョンバー(Chroy Changvar)は、昔から不動産を求める人と開発者の両方の目に留まっており、その継続的な住宅の存続可能性に加えて、今年は3号店のMakroを設立すると発表し...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] J-Tower2コンドミニアムプロジェクトは予定通りに完成しました!

5月5日付け「クメールタイムズ紙」によりますと、43階建て228戸のJタワー2コンドミニアムは、これまで最も壮大で、プノンペン首都の中心部にある人目を引くランドマークとして立っており、多くの世帯にハイエンドで豪華なライフスタイルを提供してい...
カンボジア生活お役立ち情報

[カンボジアニュース] カンボジアはキャピタルゲイン税の実施を2024年に延期しました!

4月16日付け「クメールタイムズ紙」によりますと、カンボジアは、税務総局(GDT)が発行した通知4577を通じて、キャピタルゲイン税の実施は2024年1月1日に正式に延期しましたと報じられました。 この決定は、...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] GDTが納税の透明性を高めるために固定資産税のQRコードシステムを開始します!

3月25日付け「クメールタイムズ紙」経済財務省の税務総局は、不動産部門の納税の透明性を強化することを目的として、納税済みの不動産にラベルを付けるシステムを確立していますと報じられました。 つまり、税務総局は、QRコード管理システムを立...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] キャピタルゲイン税の納税は2024年1月までに延長されました!

2月16日付け「クメールタイムス紙」によりますと、カンボジアのキャピタルゲイン税(CGT)は、2024年1月までに延期されますと発表されました。 カンボジアのキャピタルゲイン税は、資本資産の売却による一律20%...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] 不動産開発業者JS Land Plcはカンボジア証券取引所に上場し、15番目の企業になりました!

2月11日付け「クメールタイムス紙」によりますと、不動産デベロッパーJS Land Plcはプレスリリースによると、新規株式公開(IPO)が約380万ドルを調達し、木曜日にカンボジア証券取引所(CSX)でデビューしましたと報じられました。 ...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] 2022年のカンボジアのマクロ経済の進歩と見通しに関するレポートについて!

1月26日付け「クメールタイムス紙」によりますと、1月初め、カンボジア国立銀行(NBC)は、銀行セクターのマクロ経済の進歩と2022年の見通しに関するレポートを発表しました。 Khmer Timesの報告による...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] 経済財務省はフン・セン首相にキャピタルゲイン税(CGT)の開始を延期するよう要請しました!

1月27日付け「クメールタイムス紙」によりますと、経済財務省は今週、フン・セン首相にキャピタルゲイン税(CGT)の開始を2024年1月1日まで延期するよう要請したと報じられています。 「この遅延が発生した場合、...
カンボジア時事ニュース

[カンボジアニュース] 2021年、チャムカルモンは、プノンペンで最も検索された地区のトップになりました!

1月19日付け「クメールタイムス紙」によりますと、チャムカルモンの中央南部地区は、首都で最大かつより発展した地区の1つであり、中央ビジネス地区(ダウンペンとBKK1)と、ミーンチェイやチバーアンポフなどの今後の地域の両方に近接していることか...
タイトルとURLをコピーしました